半田銀山そばの会

震災による風評被害や農産物のイメージ低下を打破し地域を活性化するために、福島県桑折町を中心にそば栽培とそば打ちの実践を行う目的で設立されました。
<< そばの会の会員紹介、桃の井浦成晴さん、いちごの片平弘志さん | main | 9月8日講演会「由比真美子氏」にじゆたかの特徴と栽培について >>
9月1日、秋そば種まき、しました。
0
     毎日35度以上が続いて雨もなく約1か月。畑はからからに乾いていまして
    秋そばの種まきを見合わせていましたが、いくらなんでもとおもい
    観音堂ファームの片平秀雄さんの畑はついに9月1日に新規で今までの畑の
    となりに14m×9mの畑を用意し、8月に収穫した北海道由来種をまきました。
    石灰30キロ、化成肥料10キロ投入

    一方、こぼれ種で成長する夏そばの畑には追加で、8月に収穫した種を追加でまきました。
    写真は、9月1日まく直前の乾いた畑。2枚目は9月6日に目が出た様子です。

    一方、8月19日にまいた富田ファームは一部に目が出ているものの、7割方の面積で
    9月1日時点で芽が出てませんでした。これは土かぶせが足りない場所は、
    鳥のえさになってしまったようです。鳩ぽっぽがたくさん来ていたらしいです。

    急きょ、9月1日の午後に、芽の出ていないところを種をまいて、耕運しました。
    次の日がなんと1か月ぶりの本格的な恵みの雨。十分な雨が降りました。
    もっか、順調に成長中です。残暑の中で、種まきの遅れを取り戻してほしいです
    | 半田銀山そばの会 | - | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://koori.ginsoba.net/trackback/32
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 9月8日講演会「由比真美子氏」にじゆたかの特徴と栽培について
      相田颯太 (08/23)
    • 平成29年1月21日(土)古民家店舗「まゆたま」でそば打ち体験教室実施!次回は2月12日と26日と3月12日
      斎藤一郎 (02/03)
    • 9月8日講演会「由比真美子氏」にじゆたかの特徴と栽培について
      富久志摩蕎麦命子 (10/16)
    • 9月8日講演会「由比真美子氏」にじゆたかの特徴と栽培について
      通行人 (04/25)
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE