半田銀山そばの会

震災による風評被害や農産物のイメージ低下を打破し地域を活性化するために、福島県桑折町を中心にそば栽培とそば打ちの実践を行う目的で設立されました。
5月2日に播いた夏そばは、順調に育ってます。
0

    5月2日に種まきした夏そばは、順調に育ってます。

    今日でちょうど、1か月たちました。

     

    五月12日に追加で巻いた夏そばも、順調です。

     

    大きく育って、花が咲きき出したのは、こぼれだねで

    勝手に咲いた夏そばです。

     

    ピーチラインのそば畑は、去年のこぼれた種で結構、

    花が咲きだしました。

     

    | 半田銀山そばの会 | - | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    2018年5月2日水曜日 午後2時。 夏そばの種まき実施しました。
    0

      連休後半の5月2日 やや肌寒い中、夏そばの種まきを実施しました。

      面積は、1アールの半分程度なので、大型機械は使えないので

      耕した後に、種まきゴンべというアナログな種まき機械をころがして実施。

       

      筋まきで、行間は70センチにしてあります。

       

      1時間程度で完了。この機械は、ときどき出口が土や草で詰まって

      種がうまく出ないことがあるので注意が必要です。

       

      1週間ほどで芽がでない場合は、もう一度播いたほうがいいです。

      種は予定よりだいぶ余りました。

       

      昨日、5月10日に見て回りましたが、芽が出てませんでした。

      この1週間、雨が多く、異常に低温でした。今日から暑くなりますので、

      あと2,3日待ってみます。

       

       

       

       

      | 半田銀山そばの会 | - | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2018年4月22日 平成30年度 半田銀山そばの会協議会の通常総会を開催!26名参加でした。
      0

        さる4月22日(日) 福島県桑折町の伊達崎公民館の研修室にて

        半田銀山そばの会の平成30年度 通常総会を開催したところ

        26名の会員の方々に参加いただきました。

         

        ちょうど隣のエリアでは、本格的なピザレストランのレガーレ・こおりの

        オープンセレモニーも開催されていました。

         

        前年度は収穫高が2トンと過去最高の豊作となりました。

        また、玄そば仕上げが、自然乾燥とごみ除去作業、磨き、石抜きなど

        すべて手作業で行い、品質も最高となり、全品穀物検定で1等級を獲得するなど

        大変うれしい結果となりました。

         

        玄そばの売れ行きも短期間で完売となり、決算内容も大変良好となりました。

        これからはさらに登録商標「半田銀山そば」を大切にして、福島県桑折町の

        ブランド農産商品として大きくしていきたいと全会一致で誓うのでありました。

         

        6月まで、会員を募集中です。年会費5000円で会員になると、そば粉が割引で購入できるほか

        そば道具のあっせん販売、そば打ち教室のご案内、新そば祭りのご案内、そば栽培への支援など

        盛りだくさんの特典があります。

         

        今回、会員になった方には、桑折駅前の割烹仙台屋さんで毎月第4水曜日に開催される

        「銀そばを食べる会」でつかえる天ぷらそば券を1名1食分無料配布いたしました。

        6月末まで会員募集中です。ふるってご入会ください。

        ご連絡は、事務局片平まで 連絡先090-2954-1651 または氏家会長 090-2367-3162までどうぞ

         

        | 半田銀山そばの会 | - | 15:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        うぶかの郷そば打ち教室の4回目完了。次回は3月25日(日)に開催しますので参加者募集中!
        0

          3月11日(日)のうぶかの郷そば打ち教室は、6名の参加で実施いたしました。

          すでに何度かの参加経験者も多いため

          講師の説明の後は、スイスイとそば打ちが進んでいきました。

           

          次回は3月25日(日)に9時半からうぶかの郷で開催します。

          今年度最後のそば打ち教室になります。

          ふるってご参加ください。どなたでも参加できます。

          はじめての方歓迎です。

           

          申し込み、お問い合わせは、うぶかの郷(電話024-582-4500)小竹さんまで電話でどうぞ。

           

          参加費は2,000円です。自分で打ったそばは持ち帰りができます。(約5人前)

          持ち帰り容器ご持参ください。

          先生の打ったそばで、昼食となります。

          腹いっぱい、手打ちそばが食べられます。これだけで2,000円の価値があるかも。

           

          4月以降のスケジュールは、追って、ご案内いたしまーす。

           

          | 半田銀山そばの会 | - | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          福島県桑折町の氏家米穀店で「半田銀山そば」とオリジナルお米「銀しゃり」販売中。
          0

            昨年暮れから、半田銀山そばを取り扱っていただいている

            福島県桑折町の氏家米穀店さまで半田銀山そば粉が

            売り切れたとの連絡をいただき、さっそく納品してきました。

             

            玄そばの挽きたて粉を常時、店頭で販売いただくために、

            毎月、1キロのアルミパックを2個だけ販売中です。

            このところ、コンスタントに毎月2キロは売り切れております。

            毎月ご購入いただきありがとうございます。

             

            店頭では、半田銀山そば粉だけでなく、

            氏家米穀店さんのオリジナルのお米「銀しゃり」も販売中です

            合わせて、ご愛顧お願いいたします。

             

             

             

             

            | 半田銀山そばの会 | - | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            2018年2月25日 風光明媚なお風呂の宿、うぶかの郷で2回目のそば打ち教室開催!
            0

              福島県桑折町には、はだかで楽しめる楽しい施設が3つあります。

               

              震災後に完成したイコーゼという町民温水プールは、年中適温で

              泳げます。真冬でもあったかな水泳が楽しめます。

               

              あと、高齢者向け温泉施設の大かや園があります。

              こちらは、桑折町伝統の温泉が楽しめます。

               

              そして、一般向けのお客様がいつでも楽しめるお風呂の施設が

              桑折町町民研修センター うぶかの郷です。

               

              研修センターとは言っても、勉強するところではなく

              一般のお客様用のまったくの温泉宿泊施設です。

               

              現在は、お湯の温度がさがって、温泉とは言えないそうですが

              鉱泉の効能があるようで、体はじっくり温まるようです。

              館内はお休みできるロビーや食堂、売店があります。

               

              外には、川がながれ鯉がおよぎ橋をつたって、向いの山には

              西山城という鎌倉初期の城跡もあります。

               

              6月末には、川にホタルも飛ぶという風光明媚な環境です。

               

              このたび、この施設の食堂をお借りして、2回目のそば打ち教室を募集したところ

              7名の皆さんが集まってくれました。

              半田銀山そば粉と田舎そば粉の2種類の粉をつかってそば打ちをしました。

              そばの団子やはっともつくって試食しました。

              うぶかの郷さまのご厚意により、献上桃のアイスとグミも参加者に配られました。

              皆さんご苦労様でした。

               

              次回は、3月11日(日)に開催します。

              参加者には、献上桃のアイスとグミをプレゼント。

              そば打ちで打ったそばは、自宅に持ち帰って食べられます。

              ぜひ、ご参加ください。 参加費は一人2,000円 申し込みはうぶかの郷まで

              電話024-582-4500 担当小竹さんまでお願いします。

               

               

               

              | 半田銀山そばの会 | - | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              2018年2月20日(月)晴天のもと、ビニールハウス作業小屋の掃除と引っ越し完了!
              0

                昨年の10月1日のコンバインによる刈り取り以来、

                約3か月にわたり、玄そばの乾燥やごみ除去作業、など

                品質管理作業を行っていたビニールハウスから

                唐箕や一斗缶、ビニールシートなどすべてを撤去し

                片付けました。

                 

                今年の、9月末くらいまでここでのそばの作業はありません。

                 

                3月になると、稲作の育苗準備がはじまります。

                 

                半田銀山そばの会のメンバー4人で、軽トラック2台に

                ごみ飛ばしで発生した、そばの殻や雑草の種、ひえなど

                コメ袋20袋におよぶゴミを撤去しました。玄そば2トン収穫にこれだけの

                自然ゴミが発生しました。

                これをこれから焼却処理して完了です。

                 

                今年の作付が楽しみです。

                 

                | 半田銀山そばの会 | - | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                2月11日(日)福島県桑折町のうぶかの郷でそば打ち教室開催しました。次回は2月25日。
                0

                  うぶかの郷と半田銀山そばの会の共催にて

                  そば打ち教室を開催しました。

                   

                  会場は、うぶかの郷です。

                  ポスターやホームページで参加者を募集したところ、

                  親子参加を含む8名に参加いただきました。

                   

                  そば打ち講師1名、助教授2名の3人体制で指導いただきました。

                  まず初めに、

                  半田銀山そばの会の極上そば粉を使用し、二八そばを打ちました。

                  次に、半田銀山そばの会の田舎そば粉を使用し、打ってみました。

                   

                  参加者全員、二種類のそば粉で、計2回そば打ちいたしました。

                  最後に、ゆでて、昼食として各自で試食を兼ねていただきました。

                   

                  9時半から13時半までの長丁場ですが、かなりの練習となりました。

                  次回は、2月25日(日)です。

                   

                  会場、開催時間は今回と同様です。参加費1名2,000円、上履き、エプロン、帽子、筆記用具持参

                  それと、持ち帰り容器(厚紙の菓子箱などでOK、生そば10人前・1.5キロを持ち帰りできるもの)

                  をご持参ください。

                   

                  申し込みはうぶかの郷 小竹さんまでお願いいたします。

                  電話024-582−4500

                   

                   

                  | 半田銀山そばの会 | - | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  2月、3月のそば打ち体験教室は、桑折町民研修センター「うぶかの郷」で開催!
                  0

                    2018年年明け最初のそば打ち体験教室は、桑折町民研修センター「うぶかの郷」

                    で開催させていただくことになりました。

                     

                    うぶかの郷さま、関係者の皆さまありがとうございます。

                    半田銀山そばの会協議会とうぶかの郷さまのコラボ運営となります。

                     

                    実施要領は、下記のとおりです。

                     

                    そば打ち体験教室実施要領

                     

                    開催日:2月11日、25日、3月11日、25日(各日曜日)

                        開始時間 9時30分 13時30分終了予定

                     

                    場所:桑折町民研修センター「うぶかの郷」

                    講師:半田銀山そばの会 そば打ち部員 および 特別講師

                    対象者:そば打ちに興味のある方、そば打ち初めての方

                    持参品:エプロン、うわばき、筆記用具、持ち帰りそばの容器

                    参加費:一人1回 2,000円 当日徴収

                    申し込み:桑折町民研修センター「うぶかの郷」

                         電話024-582-4500 fax024-582-4600

                         開始日の2日前までに電話で申し込みしてください。

                     

                    詳しくは、ポスターをご覧ください。

                     

                     

                     

                     

                    | 半田銀山そばの会 | - | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    2017年12月14日 生涯学習体験の「こおり友遊くらぶ」でそば打ち教室開催。
                    0

                      桑折町生涯学習課さまからお招きをいただき

                      「こおり友遊くらぶ」の皆さま15名の方々といっしょに

                      睦合公民館で、そば打ち体験教室を開きました。

                       

                      半田銀山そばの会から、そば打ちの講師として、

                      氏家 浩会長とそば打ち部の宍戸興一さんが参加しました。

                       

                      使うそば粉は、もちろん桑折町産の半田銀山そば粉です。

                       

                      9時半から各自そば打ちを開始し、お昼には、参加者の皆さんが打ったそばを

                      食べました。

                       

                      今月から、福島信用金庫隣の隣にある氏家米穀店さまで

                      半田銀山そば粉を販売いいただきことになり町内で気軽に、

                      そば粉からそばを打って家庭で食べられるようになるといいなあ

                      と思います。

                       

                      挨拶こねてますのばし切りますゆでます洗い

                       

                       

                      | 半田銀山そばの会 | - | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      • 9月8日講演会「由比真美子氏」にじゆたかの特徴と栽培について
                        相田颯太 (08/23)
                      • 平成29年1月21日(土)古民家店舗「まゆたま」でそば打ち体験教室実施!次回は2月12日と26日と3月12日
                        斎藤一郎 (02/03)
                      • 9月8日講演会「由比真美子氏」にじゆたかの特徴と栽培について
                        富久志摩蕎麦命子 (10/16)
                      • 9月8日講演会「由比真美子氏」にじゆたかの特徴と栽培について
                        通行人 (04/25)
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE